--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.12.10 (Mon)

フリーペーパー

タワレコに行くとたまにチェックします♪
bounce-01
↑bounce 293 2007/12 (2007年11月25日発行)
http://www.bounce.com/

なんといっても「フリー」*^^*
興味のあるところをざっと読むだけでも十分♪
一週間前に、もらってきてました。


web拍手って何?


【More・・・】
表紙が2種になってるんですよね。
逆に折るとこうなります、こっちも表紙^^
bounce-02

内容は、bounceのHPでほとんどチェックできますね。

1つ気になった内容ー
http://www.bounce.com/interview/article.php/3890
Chris Brownのインタビュー記事の冒頭に、
自分はスーパースターじゃないってあって
『ビルボード誌の〈The King Of Pop?〉って見出しには驚いたよ...』
あ、、と思いました。
そういえばこの間、ブログでこの人のことを書いたとき、
深く考えずに☆ネクスト キング・オブ・ポップ☆なんて書いてしまったけど。
(どこかに書いてあるのを見て気軽に書いたんだけど;←受け売り)
こういう言われ方って、プレッシャーになるのかな..(弱冠18歳)
それとも、誰かに似てるとか第二の○○っていう言われ方、
正直うれしくないものかな?それがとても偉大な人でも。
なんだか色々考えちゃいました。
昨年11月に、マイケル・ジャクソンが“Thriller”のトリビュート・パフォーマーに彼を指名した、と言うことが
そういう肩書きをつけさせることに拍車をかけたみたいなんですけど。
(bounceの記事に書いてあります)
確かに彼は他の誰でもない。。

でも、インタビュー記事の最後に
彼ならばプレッシャーの雨のなかも笑顔ですり抜けていくはずだ。
と締めくくってありました。まさにそういう力がこの人にはあるように思えます。

そして
CB君『セカンド・アルバムのコンセプトは、幅広い年齢層にアピールできるもの。
大人すぎず、でも前のアルバムのように若すぎず、みたいなね』
だって。ハイ、十分に幅広い年齢層にアピールできてると思います(^^)/ ←挙手
大人すぎず、ってところも、変に背伸びしてなくていいみたいですー

..CB君をあまり知りもしないのに長々えらそうに語ってしまってスイマセン。



bounce-03



あと、このフリーペーパーももらってきました♪
flying postman press
RIP SLYME表紙。
おお~これもHPがあるー
http://www.flying-postman.com/











テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

00:02  |  洋楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nanamise7en.blog47.fc2.com/tb.php/1088-7aa321a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。